Yahoo!JAPAN、Twitter社と広告オンラインセールスで協力し、Twitterプロモ商品の提供を拡大

Twitterを活用した企業のマーケティング活動の課題を解決するため契約を締結
岩佐 義人(Web担 編集部) 2014/4/28 6:54

Yahoo!JAPANを運営するヤフーは、Twitter社と「Twitter」プロモ商品のリセール契約を締結し、主にYahoo!プロモーション広告の中小規模の広告主を対象に、オンラインを通じてTwitterプロモ商品の提供拡大を行っていくことに合意した、と4月25日発表した。ソーシャルメディアマーケティングの重要性が高まるなかで、企業のマーケティング活動の環境が整っていない課題があることから、Twitterを活用したマーケティングを支援するため同契約を締結することになった。

Twitterプロモ商品は、Twitterのタイムラインや検索結果に広告を掲載できる広告サービスで、Yahoo!プロモーション広告は、オンライン広告管理ツールやサポートセンターなど広告を管理・運用するための環境を備えている。これまでTwitterプロモ商品は代理店を通じて活用を行っていたが、契約締結により、Yahoo!プロモーション広告の広告管理ツールにTwitterプロモ商品の入稿・管理機能を追加。Yahoo!プロモーション広告のラインアップが広がり、広告主の多様なニーズに応えることができるようになった。

ヤフー(プレスルーム)
http://pr.yahoo.co.jp/

用語集
Twitter / ソーシャルメディア / タイムライン / プロモ / マーケティング / リセール / 広告 / 検索結果
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

クロスリスティング
株式会社クロスリスティングが提供する検索連動型広告など検索エンジンマーケティング ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]