ビービット、広告測定ツール「ウェブアンテナ」でコミュニケーション・シナリオの検証機能を提供開始

検証機能はASPツールとは独立したExcelマクロとして4月の提供開始を予定
よろしければこちらもご覧ください

インターネットマーケティング支援のビービットは、同社の広告効果測定ツール「ウェブアンテナ」で、広告施策別の成果レポートや、ユーザー単位の接触履歴を表示する機能に加え、コミュニケーション・シナリオを検証できる機能を提供する、と3月11日発表した。新しい機能はASPツールとは独立したExcelマクロとして4月の提供開始を予定しているという。

コミュニケーション・シナリオは、ユーザーが自社メディアにアクセスし、サイト内の回遊を経て、企業がゴールに設定しているアクションまでの一連の流れ。ウェブアンテナの新機能を利用すれば、たとえばキャンペーン企画時に想定したWebのコミュニケーション・シナリオ通りにユーザーが行動しているかどうかを検証できる。

ビービット
http://www.bebit.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

QDF
QDFは、どんな検索キーワードに対してどんな検索結果を返すかを決定する際にグーグ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]