LINE、「LINE」のスマートフォンECサービス「LINE MALL」で出品・販売手数料無料化

商品の多様化が狙い、厳選した商品を販売する新しいカテゴリ「LINEセール」も開設

アプリ開発・運営のLINE(ライン)は、同社が運営するスマートフォンの無料通話・メールアプリ「LINE」で展開するスマートフォンECサービス「LINE MALL」で、出品・販売に関する手数料を無料にした、と3月6日発表した。これまでは各商品の販売価格の10%を手数料として徴収していた。過去にLINE MALLで商品を販売した分についても手数料を払い戻す。LINE MALLでは厳選した商品を販売する新カテゴリ「LINEセール」を3月7日に開設する。

利用者は完全無料でLINE MALLに出品・販売できるようになり、個人の手作り品など幅広く商品を募って活性化を図り、商品の多様化を目指す。LINEセールは、バイヤーが集めた商品を中心に、LINEセールでないと購入しにくい商品や割安な価格の商品を選んで紹介し、登録者に情報をプッシュ通知する。通知によって今しか購入できない商品を発見する機会を提供。3月7日午後0時半から毎日開催する。LINE MALの仕組みは今後も拡大していく。

LINE
http://linecorp.com/

LINE MALL
https://mall.line.me/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]