オプト、米国Turnが運営する業界最大規模のDSP「Turn Campaign Suite」の取扱いを開始

100万/秒インプレッション入札機能を持ち、トレーディングディスク事業に高い導入実績

インターネットマーケティングのオプトは、米国に本社を置くTurnが運営する業界最大規模のDSP(Demand Side Platform。最適なユーザーに広告を配信するプラットフォーム)である「Turn Campaign Suite」の取扱いを開始した、と11月12日発表した。Turnは2013年8月に日本での事業を開始し、現在世界19ヵ所でDSPを提供している。Turn Campaign Suiteは、海外のトレーディングディスク事業(複数のメディアやアドネットワークを横断した入札・購入の仕組み)への導入実績があり、100万/秒インプレッション入札機能を持つ。

オプトでは広告主企業のマーケティング活動の課題解決や効果最大化を実現するためのマーケティングソリューションを提供しており、サービス強化を目的にTurn Campaign Suiteを取り扱うことにした。今後は、Turn Campaign Suiteを活用したインターネット広告の運用知見の向上と広告主企業のマーケティングROI(投資収益率)の最大化に努めていく。

オプト
http://www.opt.ne.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

行動ターゲティング
ネット広告の種類の1つ。 ユーザーごとに、そのユーザーがネット上でどんなサ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]