電通、ユーザーがSNSで拡散できる電子クーポンサービス「ともだちクーポン」を開発

まず「Facebook」対応サービスを開始、クーポンを広げてもらって店舗誘導や購買促進
よろしければこちらもご覧ください

電通は、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)のユーザーがSNSを通して拡散できる電子クーポンサービス「ともだちクーポン」を開発した、と3月28日発表した。第1弾として「Facebook」に対応したサービスを同日始めた。ユーザーの知り合いにクーポンを広げてもらうことで、店舗誘導や商品購買促進につなげられる。ユーザーは、友人とともにクーポンを使えば割引率が上昇するなど、友人とクーポンが共有ができるようになる。

PC向けのFacebookアプリか「iPhone」、「Android」端末用のアプリを使う。クーポンの利用限度を設定し、クーポンを取得したユーザーは限度内で友人にクーポンを送る仕組み。クーポンに動画やゲームを埋め込むことができ、動画でメッセージを伝えたり、ゲームの進行に合わせて割引率を高めるなど高度なプロモーションも可能になる。企業は、ともだちクーポンの運用サイトに登録するとクーポン発行・管理がリアルタイムにできる。

電通
http://www.dentsu.co.jp/

ともだちクーポンのFacebookアプリ
http://apps.facebook.com/tomopon/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CVR
顧客転換率。購入や申し込みなどにどれくらい至っているかを示す指標。 CVR ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]