米ニールセンと米マッキンゼーの出資会社、ソーシャル計測の米ソーシャルガイド買収

ソーシャルガイドは米国232のテレビチャンネルの3万番組からソーシャルテレビを記録
よろしければこちらもご覧ください

消費者視聴行動分析のニールセンは、親会社の米ニールセンとコンサルティングの米マッキンゼー・アンド・カンパニーが共同出資するマーケティングソリューションの米NMインサイトが、テレビを見ながらソーシャルメディアを使うソーシャルテレビ計測・分析の米ソーシャルガイドを買収する、と11月20日発表した。

ソーシャルガイドは米国の232のテレビチャンネルで放送されている英語とスペイン語の3万の番組からソーシャルテレビをリアルタイムで記録するサービスを実施。テレビがソーシャルに与える影響が分かる。米国では「Twitter」利用者の33%が、テレビ関連のコンテンツについて積極的につぶやいているという。

ニールセン
http://www.netratings.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディレクトリ
Webの世界ではテーマごとに整理されたリンク集のこと。 本来は「電話帳」や ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]