ユーザーローカル、ソーシャル解析「Social Insight」がFacebook、Google+などに対応

同じキーワードに関して横断してクチコミを分析、1日の時間帯別の投稿数の把握も可能
よろしければこちらもご覧ください

アクセス解析ツール開発・販売のユーザーローカルは、同社のソーシャルメディア解析ツール「Social Insight(ソーシャルインサイト)」で、従来の「Twitter」に加え、「Facebook」「Google+」「mixi」と国内主要ブログのクチコミ分析を可能にした、と8月29日発表した。ニュース記事の分析にも対応する。

同じキーワードに関して、それぞれのクチコミを横断して分析できる。毎日のクチコミ投稿件数のほか、1日の時間帯別の投稿数の分析も可能となり、例えば、ニュースを契機にTwitterで反響が広がったのか、逆にTwitterで話題になったことでニュースになったのか、など時系列で把握できる。

ユーザーローカル
http://www.userlocal.jp/

Social Insight
http://social.userlocal.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード密度
1つのWebページ中で同じキーワードがどれくらいの割合で出現しているかを示すもの ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]