ソフトバンク・テクノロジー、Webサイト最適化サービス「Autonomy Optimost」の取扱いを開始

Webサイト最適化コンサルの「SIGNAL」と組み合わせてマーケティングのPDCAサイクル向上

システム設計・構築のソフトバンク・テクノロジー(SBT)は、コンテンツ管理システムのオートノミーのWebサイト最適化サービス「Autonomy Optimost」の取扱いを開始した、と7月31日発表した。KPI設定(業績評価指標)から効果検証、改善プランの提示まで、Webサイト最適化のための総合的なコンサルティングを実施するSBTのWebコンサルティングサービス「SIGNAL」とAutonomy Optimostを組み合わせ、WebマーケティングのPDCAサイクルを向上する。

Autonomy Optimostはアクセス解析ツールによって収集されたデータに基づき、比較・検討が必要なすべての要素をサイト訪問者ごとにさまざまな組み合わせで検証(多変量テスト)することで、Webサイト最適化にかかる手間を最小限に抑えることができるサービス。SBTのSIGNALとAutonomy Optimostを組み合わせることにより、Webサイト最適化を求めるユーザーの課題を解決し、オンラインビジネスの拡大に貢献することができるという。

ソフトバンク・テクノロジー
https://www.softbanktech.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

トラフィック誘導
「トラフィック誘導(traffic sourcing、トラフィックソーシング)」 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]