リクルート、法人向けソーシャルメディアマーケティング支援ツール「CREYLE」提供

複数のアカウントを一元で管理し、情報発信と分析を一括して行うことが可能
よろしければこちらもご覧ください

リクルートは、法人向けソーシャルメディアマーケティング支援ツール「CREYLE(クレイル)」の提供開始にあたり、8月1日から一般申し込みの受け付けを開始する、と同日発表した。ツールの利用により「Facebook」や「Twitter」などのソーシャルメディアを活用してユーザーとコミュニケーションをする企業は、複数のアカウントを一元管理し、情報発信と分析を一括して行うことができるという。

CREYLEは、戦略立案や施策の企画・開発・制作・運用を支援する「ソーシャルメディア活用支援」機能を持つ。また、FacebookやTwitterなど複数のソーシャルメディアを1つの管理画面で運用し、「Facebookページ」のウォールとTwitterのタイムラインを一括で更新する機能や、ページビューやユニークユーザー数、属性といった基本的な分析、カスタマイズ分析、複数のソーシャルメディアの横断分析機能などがある。利用価格は月額20万円。

リクルート
http://www.recruit.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

死活監視
Webサイト(Webサーバー)やシステムが動作しているかどうか、別のシステムから ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]