アユダンテ、「Twitter」クライアント「つぶやきデスク」でユーザーメモとエクスポート機能を公開

運営スタッフ間でTwitterユーザー情報を共有し、「ツイート」のバックアップが可能に
よろしければこちらもご覧ください

ウェブマーケティング支援のアユダンテは、同社の企業向け「Twitter」クライアント「つぶやきデスク」の新機能として、企業アカウントの運営スタッフ間でTwitterユーザー情報を共有できる「ユーザーメモ」と、社内報告書の作成やツイート(つぶやき)のバックアップに役立つ「エクスポート機能」を公開した、と7月1日発表した。

ユーザーメモは運営メンバーが共有する「公開メモ」と、記入者だけ閲覧可能な「非公開メモ」がある。顧客との過去の対応内容をスタッフ間で共有したいという要望から生まれた。ツイートの一覧を月別にダウンロードできるエクスポート機能は、ソーシャルメディアの運用状況を社内やクライアントに報告する、ツイート内容を分析するといった用途での利用を想定している。どちらのサービスも利用料金は無料。

アユダンテ
http://www.ayudante.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CTR
広告がクリックされた頻度を表す。 たとえば、広告が1000回表示され、その ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]