トライバルメディア、ソーシャルメディアマーケ管理ツール「Engage Manager」提供

企業の「Twitter」「Facebook」のアカウント運用を支援、効果測定機能を実装

ソーシャルメディアマーケティングのトライバルメディアハウスは、企業の「Twitter」「Facebook」のアカウント運用を支援するソーシャルメディアマーケティング統合管理ツール「Engage Manager(エンゲージマネージャー)」の提供を6月下旬に始める、と6月9日発表した。投稿、投稿履歴、ユーザーの反応を分析する効果測定、クチコミを収集して運用データとの関係を分析する機能などを実装する。

中でも、効果測定機能では同社のこれまでのコンサルティングや企業の公式アカウント運用支援実績のノウハウを活用。投稿履歴などから得られる数値を分析するだけでなく、ファン・フォロワーを増やしたりコミュニティーを活性化させる方法などについて、次に採る行動を示す指標を提供する。初期費用10万円、月額15万円からを予定している。

トライバルメディアハウス
http://www.tribalmedia.co.jp/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ジオターゲティング
IPアドレスなどから閲覧者の居住地を解析し、それを利用する技術。 居住地を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]