スカイアークシステム、CMSの「MTCMS Smart」にワークフロー機能を実装

承認者が承認した後にコンテンツの公開が可能、上位版の「Plus」は3段階

システムインテグレーションのスカイアークシステムは、同社の小中規模ウェブサイト向けコンテンツ管理システム(CMS)の「MTCMS Smart」と上位版「MTCMS Smart Plus」に、ワークフロー機能を加え、6月13日販売開始した、と同日発表した。Smartは1段階、Smart Plusは3段階の承認が設定できる。ワークフローを設定したコンテンツは、承認者が承認した後に公開が可能になる。

ワークフローは、ウェブサイトとブログが対象で、Smartは申請者、公開承認者、Smart Plusは申請者と公開承認者の間に2人の承認者が入る。承認者は実際に公開するページを確認して承認・差し戻しでき、これらのアクションはメールで通知する。MTCMS Smartは、ブログソフトのシックス・アパートが提供するウェブサイト管理ソフト「Movable Type」のCMS機能を強化するプラグイン・ソフト。

スカイアークシステム
http://www.skyarc.co.jp/

MTCMS Smart
http://www.mtcms.jp/smart/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

被リンク
自分のサイトにリンクを張ってもらうこと、または張ってもらったリンクのこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]