電通、米FacebookとSNS「Facebook」を活用した広告サービスの展開で業務提携

「Facebookページ」のコンサルティング、制作やプレミア広告枠独占販売を実施
よろしければこちらもご覧ください

電通は、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の米Facebookと、同社が運営するSNS「Facebook」を活用した広告サービスの展開を目的に業務提携契約を結んだ、と2月28日発表した。電通はFacebookの公式広告販売パートナーとなり、広告主向けに企業・ブランドなどのファン向けページ「Facebookページ」のコンサルティング、制作を実施するほか、Facebookのプレミア広告枠を独占販売する。

提携によって電通は、広告主や媒体社に向け、Facebookのプラットフォームを活用したコミュニケーション戦略やマーケティング活動の提案を進め、新たな収益源を創り出したい考え。Facebookに技術サポートを受け、Facebookを使った広告・プロモーションに関する企画・ビジネスを開発する。マスメディアの広告とFacebookを連動させる新しい広告も手掛ける。

電通
http://www.dentsu.co.jp/

米Facebook
http://www.facebook.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

顧客生涯価値
企業と顧客が継続的に取引をすることによって、顧客が企業にもたらす価値(利益)を指 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]