NECビッグローブ、IaaS型のクラウドサービス「BIGLOBEクラウドホスティング」開始

一般消費者用のサービスを展開する企業向け、必要な時に必要なだけ利用が可能
よろしければこちらもご覧ください

インターネットサービスのNECビッグローブは、ビジネスホスティングメニューで、ECサイトやソーシャルサービスなど一般消費者用のサービスを展開する企業向けに、ニーズに合わせて柔軟に利用できるクラウドサービス「BIGLOBEクラウドホスティング」を1月27日に始める、と1月19日発表した。システムやネットワークのリソースを仮想化することで必要な時に必要なだけ使用可能なIaaS(Infrastructure as a Service)型サービスとして提供する。

ウェブでサービスを申し込むと、最短5分で構築する。プランは、1時間単位の従量料金と、月額固定の月額料金の2種類を用意した。サーバーリソースの変更は、直感的に操作できる管理画面で行う。OS別にパッケージした基本モデルをベースに、CPU、メモリ、ディスクの追加や、システム監視などのオプションが選択できる。初期費用はなく、月額は9450円から、重量料金は1時間20円から。

NECビッグローブ
http://www.biglobe.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

オーバーチュア
検索連動型広告(PPC広告)の「スポンサードサーチ」やコンテンツ/行動連動型広告 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]