ヴィビットインタラクティヴがCMS、デザイン、レンタルサーバーのセット提供開始

中小規模のサイト開設・運営業務に最低限必要なサービスをまとめて支援
[AD]

システム開発・販売のヴィビットインタラクティヴは、同社のCMS「vibit CMS 4 スモール」とデザインテンプレート、レンタルサーバー、独自ドメイン、問い合わせフォームCGI、ログ解析ツールなどをセットにしたホームページ制作支援サービス「WYSYWEB」を7月1日提供開始した、と同日発表した。中小規模のホームページ開設・運営業務に最低限必要なサービスをまとめた。基本コースで初期費用9万9750円から、年間利用費9万2400円から。最短1週間でサイトオープンが可能だという。

サイトの目的やテイストにマッチしたデザインテンプレートライブラリーを開発。WYSYWEBでは、企業側が選んだテンプレートにロゴやグローバルナビゲーションなどをカスタマイズし、ブラウザ画面で見たままページ更新ができる新タイプのCMS、vibitCMS 4 スモールにバンドルしてレンタルする仕組み。ホームページデザイン、CMS、レンタルサーバー、問い合わせフォームCGI、ログ解析ツールを貸与。独自ドメイン取得代行、サイトロゴの埋め込み、グローバルナビゲーションのカスタマイズ、Eメールによるサポートデスクなどのサービスを提供する。

ヴィビットインタラクティヴ
http://www.vibit.net/

WYSYWEB
http://www.wysyweb.com/

よろしければこちらもご覧ください
[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

RSSAC
ICANN(The Internet Corporation for Assig ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]