カゴヤがレンタルサーバーサービスで「FTPアクセス制限サービス」を開始

IPアドレスで制限し設定ホスト以外からのFTPアクセスを不可能に
よろしければこちらもご覧ください

データセンター・レンタルサーバー事業のカゴヤ・ジャパンは、同社のレンタルサーバーサービス「KAGOYA Internet Routing」で、FTPアクセスをIPアドレスで制限できる「FTPアクセス制限サービス」を6月25日開始した、と同日発表した。事前に設定したホスト以外からのFTPアクセスを不可能にするサービス。コンピューターウイルスの感染が原因でFTPパスワードが漏洩した場合でも、サーバー内に収容のコンテンツを不正なアクセスから守る。FTPアクセス制限サービスは、専用サーバープロを除く各サービスプランで無料で利用でき、オリジナルコントロールパネルからの設定で使えるようになる。

カゴヤ
http://www.kagoya.com/
http://www.kagoya.net/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CSR
Corporate Social Responsibilityの略。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]