Beat CommunicationがSNSのコンサルティングとファシリテーションサービスを開始

SNS(ソーシャルネットワークサービス)パッケージのBeat Communicationは、SNSを含めたWeb2.0のコンサルティングとファシリテーション(活動が容易にできるための支援)の総合サービスを開始する、と11月4日発表した。コンサルティングでは、国内外のSNS市場調査、導入支援、運営目的やビジョン明確化、運営体制、運営方法の提案などを行い、ファシリテーションはSNSを活性化させるための機能や利用法の提案、サポート代行、コンテンツ作成代行などを実施する。SNSを導入する企業が増加する中、導入後のアクセス数伸び悩みやシステムトラブルなどもあるため、コンサルティングとファシリテーションサービスを提供することにした。

Beat Communication
http://www.beat.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ユーザーエージェント
ブラウザがWebサーバーにデータを取りに行く際にサーバーに対して自動的に通知して ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]