eZ Systems ASとミツエーリンクス、CMSのシェア拡大に向けeZ Systems Japanを共同設立

[AD]

eZ Systems ASとミツエーリンクスは9月19日、eZ Systems ASが提供するオープンソースCMS「eZ Publish」の日本でのシェア拡大を目的に、eZ Systems Japanの共同設立について合意したことを発表した。

オープンソースCMSであるeZ Publishの開発元であるeZ Systems ASは、1999年にシーエン(ノルウェー)に創立。eZ Publishは、世界的に利用されているエンタープライズ向けのビジネスオープンソースCMSで、3万人を超えるコミュニティに支えられ、欧米のオープンソースCMS界を代表するシステムに成長している。

eZ Systems Japanは、eZ Publishの日本市場向けの開発およびサポート提供の拠点となり、eZ Publishを利用する企業は、eZ Systems ASの本国であるノルウェーと同様のサポートを受けられることになる。

eZ Systems AS
http://ez.no/jp/

ミツエーリンクス
http://www.mitsue.co.jp/

[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドバテインメント
広告(advertisement)とエンターテインメント(entertainme ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]