RSSマーケティングがRSSフィードのアクセス解析と広告掲載ができるサービス

よろしければこちらもご覧ください

RSS関連ビジネスのRSSマーケティングは、ブログのRSSフィードのアクセス解析を行うとともに、広告を掲載できるサービス「RSSbeaT」の提供を開始した、と8月26日発表した。ブログのURLを登録すると専用のRSSフィードが発行され、このフィードを利用することで購読者数や記事のクリック数が確認でき、RSSフィード内に広告掲載が可能になる。アクセス解析は、購読者数、RSSフィード購読数、記事クリック数(過去1週間、時間別)を無料提供。広告は、ブログ開設者が個別にアフィリエイトプログラム提供会社と契約して掲載する。ブログ開設者は、自らのブログのRSSフィードを広告掲載枠として活用できるため、ブログを収益源にできる、という。

RSSマーケティング
http://www.rssm.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CRO
Conversion Rate Optimizationの略。来訪した訪問者のコ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]