ニフティがDNSレコード設定をカスタマイズできるDNSホスティングサービスを開始

ニフティは、同社が提供中のドメイン関連サービス「ドメイン@nifty」で、DNS(ドメイン・ネーム・システム)レコードの設定をカスタマイズできるDNSホスティングサービスを6月23日提供開始した、と同日発表した。DNSレコードはホスト名やIPアドレスなどの情報をDNSに定義するデータのこと。DNSホスティングサービスは、ユーザーに代わってDNSサーバーを@niftyが運用。ドメイン@niftyの管理画面からユーザー自身でDNSレコードを管理できるため、ウェブサーバーやメールサーバーなどの柔軟な運用を望むユーザーが最適なDNSサーバー環境が実現できるという。

ドメイン@niftyは、独自ドメインの取得やURL転送など独自ドメインで利用できるドメイン関連サービスを提供。DNSホスティングサービスはドメイン@niftyで管理中のドメインだけでなく他社で取得したドメインでも利用できる。ただし@niftyのユーザー名か@nifty IDの取得が必要。設定可能なDNSレコードは、Aレコード、CNAMEレコード、MXレコード、TXTレコード。料金は、20レコードごと月額1050円。

ニフティ
http://www.nifty.co.jp/

ドメイン@nifty
http://domain.nifty.com/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]