ファーストサーバとフィードパスがサイボウズの大規模グループウェアをASP/SaaS提供

ソフト開発、販売のサイボウズは、同社の大規模向けグループウェア「サイボウズ ガルーン 2」のライセンスをASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)パートナーであるレンタルサーバーのファーストサーバと、ソフト企画・開発のフィードパスに提供すると、6月23日発表した。ファーストサーバとフィードパスは自社のユーザーにASPやSaaS(ソフトウェア・アズ・ア・サービス)版としてサービス開始する。サイボウズは2002年から中小規模向けのグループウェア「サイボウズ Office」をASPパートナーに提供してきたが、大規模ユーザーからの問い合わせが多いため今回、大規模向けのガルーン 2を提供することにした。

ガルーン 2は、ウェブブラウザーとネットワーク環境があれば、容易に社員のスケジュール管理や業務連絡ができるビジネスソフト。1万人規模の大企業でも利用可能。ファーストサーバは、サイボウズ ガルーン 2 for ASPとして6月26日にサービススタート。すべての管理をファーストサーバが行うため、システム管理者の負担を軽減できるという。初期費用12万6000円、初期アカウント数50IDを含む月額費用は14万3850円。フィードパスは、サイボウズ ガルーン 2 for SaaSで、SaaSプラットフォームをベースに独自の付加サービスとのアプリケーション連携を搭載して提供する。

サイボウズ
http://cybozu.co.jp/

ファーストサーバ
http://www.firstserver.co.jp/

フィードパス
http://www.feedpath.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

アーティクル・スピニング
既存のコンテンツを書き換えたり、その一部を流用したり自動置換したりして、同一では ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]