クリエイティブ・コモンズ関係者が集うデジタルカルチャー国際会議「iSummit2008」7月開催

よろしければこちらもご覧ください

クリエイティブ・コモンズは、年に一度、世界中のクリエイティブ・コモンズ関係者やオープンな情報流通を応援する人たちが一堂に会し、最先端のデジタルカルチャーについて多角的に検討する国際会議「iCommons Summit(iSummit)」を2008年7月29日から8月1日の3日間、北海道札幌市で開催する。アジアでの開催は初となる。

iSummit2008では、芸術、著作権、IT、経済などの各分野から世界中の最高峰の識者が集まり、クリエイティブ・コモンズをはじめとする、オープンな情報共有のあり方に関して広く深く、先進的な議論を交わす。また、クリエイティブ・コモンズのコアな利用者に限らず、より多くの人に親しんでもらえるようなコンサートやワークショップなどのイベント色の濃いプログラムを行い、さまざまなアーティスト/クリエイターや、国内及び北海道地域在住者の参加を募り、この機会を利用してクリエイティブ・コモンズに対する理解の裾野が広がることを目指す。また、世界中のオープン・コミュニティの人たちとの文化交流を図るプログラムも数多く準備する。

基調講演では、デジタル文化やコモンズ(共有資源)の分野において活躍されている実業家、ジャーナリスト、研究者などを世界各地から招き、より広い視野から文化や未来、その中でオープン性や共有資源の果たす役割について考える手がかりとなるような講演を届ける。講演予定者はNew Oxford American Dictionaryの編集長を勤めたErin Mckean氏、ジャーナリストRebecca MacKinnon氏、オープンコンテンツの創始者David Wiley氏、角川ホールディングス会長角川歴彦氏、ソニーコンピュータサイエンス研究所取締役副所長北野宏明氏、クリエイティブ・コモンズCEO伊藤穰一氏などを予定している。

基調講演スピーカー一覧(英語)
http://icommonssummit.org/programme/keynote.html

iSummit2008

  • 期間:2008年7月29日~8月1日
  • 会場:札幌コンベンションセンター
  • 主催:iCommons
  • 共催:札幌市、クリエイティブ・コモンズ・ジャパン
  • 後援:株式会社デジタルガレージ 他
  • 参加費:2日券(期間中2日間有効):33,000円
    全日程通し券:78,100円(一般・営利企業)/56,100円(NPO・学術研究者・政府関係者)/23,100円(学生) ※NPO、学術研究者、政府関係者、学生には身分の証明が必要な場合あり)
  • 詳細:http://www.creativecommons.jp/isummit08/

※関連記事:クリエイティブ・コモンズとは?

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ストップワード
自然言語を処理するにあたって一般的であるなどの理由で処理対象外とする単語。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]