ディー・ワークスのSaaS型携帯サイト専用アクセス解析がiモードIDに対応

よろしければこちらもご覧ください

ウェブアプリケーションビジネスのディー・ワークスは、同社のSaaS(サービス型ソフト)型の携帯サイト専用アクセス解析・広告効果測定サービス「wellout」がNTTドコモのiモードIDに対応し、4月1日サービス開始した、と同日発表した。welloutはiモード、EZweb、Yahoo!ケータイの公式と一般サイトでページビュー、訪問回数などアクセス状況を解析するSaaS型サービス。これまでiモード対応の一般サイトではユニークユーザの判別ができなかった。今回、iモードIDに対応したことで全キャリアでユニークユーザ数の把握が可能になった。welloutは広告効果測定機能も含み初期費用10万5000円、月額5万2500円(20万ページビューまで)。

ディー・ワークス
http://www.d-worx.co.jp/

wellout
http://www.wellout.net/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]