「NIKKEI NET」と「nikkei BPnet」を連動させた行動ターゲティング広告を販売

よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のデジタル・アドバタイジング・コンソーシアムは、日本経済新聞のニュースサイト「NIKKEI NET」と日経BPの情報サイト「nikkei BPnet」を連動させた行動ターゲティング広告商品を企画し、販売開始した、と2月6日発表した。両サイト上の行動履歴を基に「クルマ」「ライフスタイル」「すまい」「金融」の4カテゴリーにセグメントされたユーザーの中から、商材にあったユーザーを抽出し、広告を配信できる。NIKKEI NETは月間ユーザー数800万、nikkei BPnetは220万で、どちらも世帯収入の高い30代から50代のビジネスマンが中心。両サイトへの広告を配信によって購買力の高い層に訴求することが可能になるという。

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム
http://www.dac.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CVR
顧客転換率。購入や申し込みなどにどれくらい至っているかを示す指標。 CVR ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]