はじめてWEBインターネット関連ニュース はじめてWEBニュース

商用CMS「NOREN」が月額制で利用可能に、アイアクトが提供開始

月額料金制サービスを2015年1月1日よりスタート
よろしければこちらもご覧ください

のれんが提供する商用のWebコンテンツ管理システム「NOREN Content Server」(ノレン・コンテント・サーバー、以下「NOREN」)の月額料金制サービスを、パートナー企業のアイアクトが12月19日に発表した。2015年1月1日より提供を開始する。

「NOREN」は、550社の企業に採用されているWebコンテンツ管理システム(CMS)。通常版の基本ライセンス費用が数百万円という比較的高額なCMSだが、この月額料金制サービスでは月額10万円からという価格で提供する(税別、最低3年間の契約が必要)。

安定性やセキュリティ性に優れた静的CMSをベースにしつつ、最新バージョン「NOREN6」では、リアルタイムパブリッシュ機能を実装するために「Dynamicモジュール」を採用した。これにより従来型のコンテンツ配信と、閲覧者のアクセスに応じたリアルタイムパブリッシュの2つに対応できるため、BtoCサイトやECサイトの構築も可能とのこと。

「NOREN6」の動作イメージ

参考リンク

Web担先生と初心者君のやさしいニュース解説

初心者君

ライセンス費で数百万円! そんなCMSあるんですね。

Web担先生

えっとね。こうした高機能CMSは、買ってすぐに使えるというものではないんだよ。だから実際には、ライセンス費に加えて構築費も必要になる。

初心者君

えっ!?

Web担先生

たとえばこのNORENの場合、一般的なサイトリニューアルなどの案件では、構築費なども込みで2,000万円~3,000万円程度になる場合が多いということだ。

初心者君

うちでは厳しいです……。

Web担先生

だから、こういう月額料金制サービスが提供されているんだね。初期費用をグッと抑えられるからね。

初心者君

でも、月額10万円~でも安くはないですよね。

Web担先生

そう言うけれども、いままで3日かかっていた仕事が1日でできるようになったり、自分しかできなかった作業を他の人にも任せられるようになったら、年間で100万円~200万円ぐらいの新しい価値を生み出せないかな?

初心者君

あー、そういう風に考えるんですね。

Web担先生

そうだよ。こういう商用サービスを利用するときは、「時間をお金で買う」「今までできなかったことができるようになる」といった観点で考えないとね。

初心者君

なるほどー。

「はじめてWEB」掲載のオリジナル版はこちら:
商用CMS「NOREN」が月額制で利用可能に、アイアクトが提供開始(2014/12/24)

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス