日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

無添加総菜ECの「おかん」が宮崎県日南市と連携しカツオなど地域特産物を販売

1カ月間の期間限定で販売。地域特産物の販売や地域情報の発信支援が目的

無添加総菜の定期購入ECサイト「おかん」を運営するCHISAN(チサン、本社東京都、沢木恵太社長)は11月26日、宮崎県日南市と連携し、日南市で水揚げ・製造されたカツオやマグロの加工品を特設ページで1カ月間の期間限定で販売する。地域特産物の販売や地域情報の発信支援が目的。14年11月末までに5地域の自治体・企業と連携してサービス提供を目指す。

商品名は「日南おかん便」。提供メニューは「カツオボール」「カツオ風味煮卵」「かつおの角煮」「かつおみそ」「まぐろフレーク」など宮崎県日南産のメニュー5種類。料金は、5種1品ずつで3500円(税込・送料込)。

「おかん」の定期会員は、現在利用中のコース・価格のままで1カ月間「日南おかん便」に変更できる。

宮崎県日南市は、マーケティング専門官として民間人を配置するなど、ウェブ展開を強化している。今回の取り組みは、マーケティング専門官や市役所商工観光課、製造を担当する漁協女性部が推進した。

・無添加総菜の定期購入ECサイト「おかん」
http://okan.jp/

・宮崎県日南市とのコラボページ
http://okan.jp/nichinan/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ビューアビリティ
ビューアビリティ インターネット広告が「閲覧者が見られる状態にあるか」の観 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]