日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

スマホの受注比率30.6%に ネットプライスドットコム3期ぶり中間期増収 定期購入も好調

低迷が続いていたギャザリング事業は事業転換を行った結果、売上高が11.8%増の24億7200万円に
よろしければこちらもご覧ください

ネットプライスドットコムの12年10月~13年3月期(中間期)の連結売上高は前年同期比14.6%増の53億2200万円で、3期ぶりの増収となった。低迷が続いていたギャザリング事業は事業転換を行った結果、売上高が11.8%増の24億7200万円となり、営業利益も黒字転換した。スマートフォン(スマホ)施策や定期購入などが好調に推移したためだとしている。

定期的に購入できるオリジナル商品の開発を進めたことで、注文金額の底上げを図った。定期便の売上高は前年同期比48.8%増となり、定期便利用者数は同121.8%増に拡大した。

スマホ向けには、無料通話サービス「カカオトーク」と共同でキャンペーンを実施して、新規顧客の獲得を図った。ダイエット商品の買い物専用アプリを提供するなど、顧客向けサービスを強化した。この結果、スマホの受注比率は30.6%に高まった。

今後、スマホサイトのリニューアルを行うなどさらにスマホ対策を強化し、増収基調を強めていく考え。

・株式会社ネットプライスドットコム
http://www.netprice.com/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

バイラル
話題や概念がウイルス(virus)のように広まっていく様子を表現する言葉。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]