有名サイト、かってに解析!

「TOHOシネマズ」をエキスパートレビュー!(続き)

よろしければこちらもご覧ください

「TOHOシネマズ」をエキスパートレビュー!(続き)

トップページの検索NAVIの使い勝手はどうだろう?

最後に、今回の目的とは直接関係はないのだが、せっかくなのでトップページで検索NAVIを利用してみることにする(下の図3の青枠で囲んだ部分)。

枠内の一番上に、「劇場から」「作品から」という2つのタブがあり、どちらから検索するかを選べるようになっている。今回は、「劇場から」のタブを利用してみる(「作品から」のタブでも基本的に同じだが)。

機能は単純明快。「劇場」「日付」「時間」「作品」の4つを指定して[検索する]ボタンをクリックするだけだ。

図3(再掲):「TOHOシネマズ」のトップページ
図3(再掲):「TOHOシネマズ」のトップページ

「劇場」のプルダウンで選択肢が表示している映画館の場所の並び順は、たぶん北から南なのだろうけど、少し分かりにくい感じがある。

図16:「劇場」のプルダウン
図16:「劇場」のプルダウン

「日付」は、検索当日から3日分しか表示されない。3日しか選べないのだろうかという印象を持つだろう。劇場「渋谷」、日付「11/2(水)」、時間「時間指定なし」、作品「ステキな金縛り」で検索を実行してみる。

図17:「日付」のプルダウン
図17:「日付」のプルダウン

図18 が検索結果ページだ。「劇場」「日付」「時間」「作品」の各項目は、プルダウンで再検索も可能となっていて、使い勝手がよい。残席状況のところ(図18の赤枠で囲んだ部分)は、アイコンをクリックすると、直接購入ページに行くので、前出の図9青枠で囲んだ部分のように「購入」の文字も入っているのがよいだろう

図18:検索NAVIの検索結果ページ
図18:検索NAVIの検索結果ページ

トップページの「劇場を選ぶ」機能も使ってみた

もうひとつ、トップページの右のナビゲーションの「劇場を選ぶ」から進んでみよう(図3の緑枠で囲んだ部分)。

図3(再掲):「TOHOシネマズ」のトップページ
図3(再掲):「TOHOシネマズ」のトップページ

アクセスした時点で、すでに関東が選択されているので、「渋谷」をクリックする。下の図19が「TOHOシネマズ 渋谷」のページだ。

図19:TOHOシネマズ 渋谷のページ
図19:「TOHOシネマズ 渋谷」のページ

こちらは劇場が主体になるので、そこで何を上映しているのか、そこへのアクセス(地図)などのコンテンツもある。しかし上映スケジュールが5日先までしか分からず、購入可能なチケットは当日を含めて3日間と、お寒い状況だ。このような状態でカレンダーが次の週を選択できても意味がないのではないか。また前売券情報(図19緑枠で囲んだ部分)を見てみると、劇場でしか販売しておらず、オンラインでは予約購入ができないようだ。大変もったいない

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CRO
Conversion Rate Optimizationの略。来訪した訪問者のコ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]