Web解析のためのKPI大全

1訪問あたり平均コスト

1訪問あたり平均コスト

1人あたり平均獲得コストと、1訪問あたり平均コストを比較してみることも有効である。この2つのKPIを並べてみることで獲得マーケティングコストについて多くのことを知ることができる。

  • 定義

    1訪問あたり平均コストの定義は次のとおり。

    {獲得マーケティング総コスト}÷{総訪問回数}={1訪問あたり平均コスト}

    このKPIは集計上の課題については、1人あたり平均コストと同様である。

  • 表現形式

    「1人あたり平均獲得コスト」と「1訪問あたり平均コスト」を並べて表示するのは、これらにどれほどの差があるかにもよるが、良い方法である。

  • 想定される結果

    「コストゼロでどんどん人が来てくれる」なら理想的だが、残念ながら現実はほど遠い。とはいえ、コストは少ないほど良い。

  • 行動

    特に、マーケティングチャネルを新規開拓した際には、この指標が上昇しているにもかかわらず1訪問あたり平均収入平均注文額など収益に関するKPIがそれに伴って向上していないか1訪問あたり平均コストを注意深くチェックすべきである。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

レジストリ
ドメイン名データベースの管理を担当する組織。 レジストリは、担当するトップ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]