初代編集長ブログ―安田英久

ECサイトに効くのはレーティング? レビュー? 360度回転表示? 調査データから

ECサイトのユーザーエクスペリエンス機能や、それによるコンバージョンの変化に関する調査データ
Web担のなかの人

今日は、ECサイトでのユーザーエクスペリエンス向上のための機能や、それによるコンバージョンの変化に関する調査データを紹介します。

ECサイトは、この不況でも勢いを保っている分野の1つ。しかしECサイトは商品の表示方法や機能など、サイト機能の進化が激しいもの。商品画像のズーム機能や360°回転表示、ライフスタイル画像といった見せ方や、ブログ、ユーザー評価、レビューのようなソーシャル機能などを、どれくらいのサイトが導入していて、効果があると判断しているのはどの機能なのでしょうか? 調査データから見てみましょう。

オンラインカスタマエクスペリエンス新時代の調査データ

今回紹介する調査データは、「オンラインカスタマエクスペリエンス新時代(Online Customer Experience - The Next Generation)」と題したもので、アドビ システムズ社が米国で実施した2009年の調査データ。早速調査結果からポイントを紹介しましょう。

導入済みEC向け機能のトップ5は次のとおり。

機能導入済み率
ライフスタイル画像/写真 ※138%
代替画像36%
オーディオ/アニメーション31%
ブログ ※229%
ズーム27%
マイクロサイト/ブランド専門店24%
※1 室内やモデルを使用した商品の利用シーン提示
※2 店舗が運営するブログ

非常に効果的だと回答されたEC向け機能のトップ10は次のとおり。

機能「非常に効果的」率
ズーム38%
ユーザー評価/ランキング/コメント36%
ライフスタイル画像/写真35%
視覚的フィルタリングや詳細検索 ※335%
検索からのランディングページ34%
インタラクティブデザインツール33%
ビジュアルな製品コンフィギュレーター ※432%
マイクロサイト/ブランド専門店32%
パーソナライゼーションエンジン ※531%
代替画像30%
※3 サイズ、カラー、価格などによる一覧表示や検索
※4 ビジュアルなカスタム製品構成
※5 行動ターゲティング

●導入した機能の効果測定指標の上位は次のとおり。

指標採用率
クリック/利用の増加約61%
コンバージョンの増加約56%
売上の増加約49%
質的フィードバック約46%
※数値は編集部でグラフから推測

●導入した機能の効果を測る指標のうち、2008年に比べて重要度が高まっているのは「質的フィードバック」「売上の増加」「売上単価の増加」。

この調査は、Webサイトでのユーザーエクスペリエンス改善やコンバージョン改善のために、どのような機能を利用しているかとその効果(または利用予定と効果予測)を調べるためのもの。リッチメディア、ソーシャル、モバイル、パーソナライズの4つのカテゴリに関して調査しており、オンラインで製品やサービスを取引しているECサイト、制作会社、メディア、メーカー474社が回答した結果です。

今回紹介した調査データは北米とヨーロッパ圏を中心としたものですが、導入済み機能トップの「ライフスタイル画像/写真」に関しては、日本のECサイトではモデルを使った写真は多く見られますが、室内などの利用シーン全体を提示しているところはさほど多くない印象があります。効果も高いとされているのも、商品単体の写真よりも利用シーンを想像しやすいことが原因だと容易に想像がつきますね。工数がかかるのはわかりますが、ぜひ導入を検討するべき項目だと思われます。

また、効果が高い機能として「ユーザー評価/ランキング/コメント」が2位になっているのも、納得ですね。こちらも扱いが難しいものではありますが、今後さらに重要になってくることが予想されます。

全体的にこの調査結果から導かれるのは、消費者がECサイトに求めているのは、単なる商品情報を見られるだけでなく、買おうとしている商品についてより詳しく情報を調べて理解できるようにという要素だということではないでしょうか。

今年は日本でも調査実施、あなたも調査に参加してみませんか?

ちなみにこの調査を実施しているのは、PhotoshopやFlashでおなじみのアドビ システムズ社。同社のScene7(シーンセブン)という、ECに強いコンテンツ/素材の管理&配信システムのマーケティングリサーチとして行われている調査。

実は、この記事で紹介したデータは、2008年11月6日~2009年1月13日に実施された2009年バージョンの調査結果データを提供していただいて編集部でまとめたもの。つまり、昨年バージョンなのです。

そして、今年からは日本でも調査を実施するとのこと。英語版の2010調査はすでに開始されており、日本でもまもなく調査が開始されます。

アンケートに回答した人には調査結果のサマリが届けられ、さらに抽選でScene7特製の卓上クロック+温度計がプレゼントされる予定とのことですので、ECサイト運営者さんに限らずサービス提供者さんなど、オンラインでビジネスをされている方は調査に協力してみてはいかがでしょうか?

2010アンケート調査:新時代のカスタマーエクスペリエンス
http://www.keysurvey.com/survey/281765/1452/?LQID=1&jp=1

アドビScene7
http://www.scene7.com/jp/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CRO
Conversion Rate Optimizationの略。来訪した訪問者のコ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]