【税理士】デジマチェーン解説!集客悩み解決法12選!独立開業しても顧客獲得に失敗しない秘訣

開業したものの集客の難しさに悩んでいる会計事務所・税理士事務所は数多くあります。数ある集客手法の中から、税理士業界に最適な手法に絞り、効果的な税理士の集客方法を紹介します。今日から低コストで新規顧客を獲得する手を打ち始められます。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

念願の会計事務所を開業したものの顧客が全く来ない、どう集客すればいいか分からない、と集客の難しさに悩んでいる会計事務所は数多くあります。

2020年5月・日本税理士会連合会発行税理士界の概況によると、年々税理士人口が増えており、新規顧客獲得の集客競争は厳しくなっているのが現実です。

集客するためには、ある程度コストを掛けてスピーディに認知されることから始めなければいけません。

と言っても、本業は「税理士業」ですから、営業活動やホームページ制作に時間をかけられないのも事実でしょう。

そこで、コスパが良くて、ターゲットを絞って効率的に集客できるWEB集客が効果的です。

デジタルマーケティングを支援するデジマチェーンが、効果的な税理士の集客方法を12個紹介します。

数ある集客手法の中から、税理士・会計士業界に最適な手法に絞り、具体的に説明していますので、今日から新規顧客を獲得する手を打ち始められます。

>>>>カットなしの全解説記事はこちら!<<<<

1.税理士業界での集客の悩みと難しさ

税理士事務所を立ち上げた時、まずポータルサイトに登録して事務所紹介をするのが多くの方がやっている鉄板の集客施策でしょう。

確かに顧客獲得のハードルが高い創業初期は、税理士の紹介ポータルサイトでの集客は有効です。

しかし、ほとんどの税理士がポータルサイトに登録するため、ポータルサイトでも紹介される税理士数が増えて飽和状態になっています。

そのため、複数の集客方法を組み合わせ、競合と差別化することが重要です。

しかし、日本税理士会連合会は「業務広告に関する細則」を設け、ホームページやSNS、印刷物などを対象に広告の内容を規制しています。

それで、新規開業の税理士事務所・会計事務所が広告で競合への優位性を示すのはなかなか難しい状況です。

さらに、税理士人口は増加傾向にある一方、日本人の労働人口は減少していくため、過当競争になることが見込まれます。

加えて、アメリカのマイケル・A・オズボーン准教授の研究では「税理士を含む702業種もの仕事はAIに奪われる」といった予測結果が出ています。

高確率で近い将来、AIの台頭により税理士の仕事が減少することも予期しなければならないでしょう。

そのような難しい状況の中、税理士・会計事務所がコストを抑えながら効率的に集客を行うための方法比較一覧を以下に紹介します。

2.税理士・会計事務所でおすすめの集客方法12選

デジマチェーンがおすすめする、税理士・会計事務所が新規顧客を増やすための集客方法は以下です。

  1. リスティング広告
  2. ポータルサイト
  3. YouTube動画
  4. Googleマイビジネス
  5. ホームページ
  6. ブログ
  7. Facebook
  8. Twitter
  9. セミナー
  10. 異業種交流会
  11. チラシ・ダイレクトメール(DM)
  12. 前職で培った人脈

>>>>カットなしの全解説記事はこちら!<<<<

税理士の集客方法まとめ

オフラインでの対面集客はもちろん今でも使える集客方法ですが、スマホ利用率80%に届く現代ではネットを活用した集客方法がかなり重要になっています。

税理士の専門知識を必要としているユーザー層は多岐にわたります。

その中で、必要な情報を大勢に向けて発信できるWeb集客はクライアント獲得のためにも知名度アップのためにも有効な手段です。

オフラインとは違い、ターゲット層にまとめて訴求できるというのも大きなポイントです。

手段によっては無料で始められるものもあるのでリスクもかなり低い、またはほとんどありません。

Web集客は今からすぐに始められますので、ぜひ試してみて自社に合った方法を見つけてください。

>>>>カットなしの全解説記事はこちら!<<<<

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ICP
「ICP(Internet Content Provider)ライセンス」と呼ば ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]