インスタグラムマーケティング支援(運用代行/コンサル)の最新相場調査:2021年5月版|見積もり相場ガイド

Webマーケティング施策としてインスタグラムの活用は一般的になってきたものの、「日々運用が正しいのか、何を指標としたらいいのか分からない」「理想の運用が描けているが、時間が足りない」という悩みをお持ちのWeb担当者の方も少なくないのではないでしょうか? そんなときに頼りになるのが、インスタグラムのコンサルティングや運用代行サービスです。本記事では、インスタグラムマーケティングを支援してくれる主要な
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

インスタグラム運用コンサルティングの形

インスタグラムマーケティングを外部に支援してもらう方法として、運用代行までまとめて依頼する場合と、コンサルティングのみを依頼する場合の2パターンがあります。

それぞれ支援の範囲がどう異なり、どういった企業におすすめかを次に解説していますので参考にしてください。

運用代行&コンサルティング

運用代行も含むコンサルティングサービスでは、支援会社が企業に代わり日々の投稿やキャンペーンの実施を代行します。新たにアカウントを開設する場合は、初期設定から依頼することもできます。

社内にインスタグラム運用を担当できる人材がいない場合には、運用代行まで外部委託することをおすすめします。

続きを見る

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

キーワード密度
1つのWebページ中で同じキーワードがどれくらいの割合で出現しているかを示すもの ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]