スクリーン・リーダーで学ぶWebアクセシビリティ

視覚障害者はPCやスマートフォン、そしてWebをどのように利用しているのか?
よろしければこちらもご覧ください

セミナー概要

Webアクセシビリティは、障害者のためだけに必要な品質というわけではなく、それを改善することがあらゆるユーザー、あらゆる利用状況に対する使いやすさにつながる……とは、今や周知の事実。そのいっぽう、障害者の方々こそWebアクセシビリティをより切実に必要としているのも、確かでしょう。

本セミナーでは、多様な障害の中でも視覚障害にフォーカス。全盲のエンジニアが、画面を読み上げるスクリーン・リーダーの基本的な機能や、Webへのアクセスをデモンストレーションします。音声を通じたWeb利用について理解を深めていただくと同時に、アクセシビリティの必要性や重要性を体感していただける、絶好の機会です。

セミナータイトル

視覚障害者はPCやスマートフォン、そしてWebをどのように利用しているのか?

スクリーン・リーダーで学ぶWebアクセシビリティ

受講料

無料(事前申し込み制)

セミナー日時

2020年10月16日(金)15:00~16:30(受付開始14:30より)

講師

株式会社ミツエーリンクス
取締役(CTO)
木達 一仁

株式会社ミツエーリンクス
アクセシビリティ部
アクセシビリティ・エンジニア
大塚 勇哉

場所

オンライン形式での開催です。
受講方法は個別にご連絡します。

対象となるお客様

  • 企業のWeb担当者
  • Web担当業務経験の浅い方
  • Webアクセシビリティの改善に取り組みたい方

※ 当社と同業の企業、および個人の方のお申し込みはご遠慮ください

定員

60名様

※同じ企業様から複数名でご参加をお申し込みの場合は、人数を調整させていただく場合がございます。

アジェンダ

1.スクリーン・リーダーとは

2.スクリーン・リーダーの種類と特徴

3.視覚障害当事者によるスクリーン・リーダーのデモンストレーション

4.スクリーン・リーダーを使ったWebアクセシビリティ検証

5.まとめ

 

お申し込みおよび詳細については スクリーン・リーダーで学ぶWebアクセシビリティ をご覧ください。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

EFO
申し込みフォームの入力完遂率を高めるために、フォームを改善する施策のこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]