【初心者必見!】決済代行サービス導入の流れ

本記事ではECサイトに決済代行サービスを導入したい事業者様へ、問い合わせから稼働までの各ステップにおいて必要なポイントをわかりやすくご紹介します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

flow_main.png

自社のサービスサイトにオンライン決済を導入する際には、各種決済手段ごとに決済サービス事業者と個別に契約する方法もありますが、一つ一つ契約していくのは非常に手間がかかります。

そこでおすすめなのが、決済代行会社を利用して複数のオンライン決済サービスを一括導入する方法です。

本記事では、決済代行会社を利用してオンライン決済サービスを導入する方法を下記3つのステップに分け、各ステップで注意すべきことを解説します。

1.導入前の注意点
2.問い合わせから提案・見積まで
3.申込後の審査と接続テスト・サービス開始まで

1. 導入する前の注意点

決済代行会社への問い合わせからサービスが稼働開始するまでには約1か月~2か月ほどかかります。

決済サービスを導入するには決済代行会社と決済サービス事業者によって行われる、業種や取扱商材などに関する加盟店審査を受ける必要があります。

導入する決済手段によって審査期間は異なります。また、審査に時間を要する場合にはさらにサービス開始までの所要日数は増えます。自社サービスの提供開始日が決まっているのであれば期日に余裕をもって早めに申し込むようにしましょう。

→続きを読む

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドワーズ
グーグルが提供する、検索連動型広告/コンテンツ連動型広告に出稿できる、キーワード ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]