Webチューニングしなくても、クラウドスペックを上げなくても、簡単に高速化できる時代に。キャッシュ調整さえ不要に。

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿です:
  • 編集部の見解や意向と異なる内容の場合があります
  • 編集部は内容について正確性を保証できません
  • 画像が表示されない場合、編集部では対応できません
  • 内容の追加・修正も編集部では対応できません

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「Webチューニングしなくても、クラウドスペックを上げなくても、簡単に高速化できる時代に。キャッシュ調整さえ不要に。」を公開しました。

###

吉政忠志氏のコラムがディーアイエスソリューションで公開されました。興味がある方はご覧ください。

こんにちは。吉政創成の吉政でございます。Webサイトの代表的な高速化手法は従来以下でした。
・クラウドスペックを上げる
・KUSANAGI等のチューニングされた専用のOSを導入する
・CMS上のチューニングを行う(CSS、JavaScript、画像など)
・キャッシュ機能をオンにする
いずれにせよ、Webサーバーを修正して高速化を図るというものでした。今回、新たに第三の高速化手法が発表されましたので、お伝えします。
(この続きは以下をご覧ください)

この続きは以下をご覧ください
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_3808

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

サイト年齢
そのWebサイトが開設されてから、またはドメイン名が登録されてから、どれだけ時間 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]