ネタ作りを効率化!コンテンツを増やす方法

自社メディアののネタは、アイデア×考え型で無限大に広がっていきます。そのコツを今回は5W1Hでご紹介。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

オウンドメディア担当者が頭を抱える悩み

「会社からコンテンツの数が求められる……、コンテンツの数が揃えられない……」

求められがちな公開本数、定期的な公開のためには常にエントリーネタを持っておくこと!企画やテーマに基づく案の出し方や広げ方のコツを解説します。

 

気になる記事はコチラから

https://genesiscom.jp/editing05/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

トラフィック誘導
「トラフィック誘導(traffic sourcing、トラフィックソーシング)」 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]