マーケティングの本には「新しい価値」を生み出すヒントは書かれていない。

マーケティングの本には「新しい価値」を生み出すヒントは書かれていない。

マーケティングにおいて、「視点を変えることで新しい価値が生まれる」というのは広く知られたことでしょう。このブログでも、マルちゃん正麺の事例などを紹介してきました。しかし、いまだに多くの企業のマーケティング担当者は、視点を変えることが難しいと考えているように感じます。確かに、そう簡単に視点を変えることが出来ていれば、日本のマーケティング業界はもっと大きな成功を収めていたのかもしれません。

そこで、今回は「社会的課題」を共有することで新しい価値を見つけ出した事例を紹介したいと思います。なぜ「社会的課題」なのか?ですが、「社会的課題」というのは比較的取り組みやすく、これからの時代においてさらに必要とされてくるものだからです。そして、何より新しい価値を生み出すためのヒントになるからです。

続きはこちらからご覧いただけます。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

グーパス
鉄道の改札機を通ったときに、地域情報などの情報を携帯電話にメールで送信するサービ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]