顧客自ら「物語」を作り始めているか?効果的なマーケティングか確かめるために。

顧客自ら「物語」を作り始めているか?効果的なマーケティングか確かめるために。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

多くの商品サービスに溢れ汎用化した現代において、消費者にとって「新しい」「欲しい」と感じてもらえる「属性」を見つけ出さなければ、価格競争に巻き込まれすぐに利益の出ない商品サービスになる。

しかし、そう簡単に消費者にとって魅力的な属性を見つけることなんて出来ることではない。多くの優秀な人々がマーケティング担当者として取り組んでも成功しないことのほうが多く、非常に困難な仕事である。

今回は、そのヒントになるかもしれない「消費者が自ら信じたい物語を作ること」について述べたい。

続きはこちらからご覧いただけます。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

APIA
アジア太平洋地域のISPやEC関連サービス会社、コンテンツプロバイダーなどのイン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]