中国人向けのWebサイト制作実例 ~紅包~

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

ホットキーワードである「ニューリテール」の人気に便乗してコラムをいくつかを書きましたが、今回から「使い心地の良いサイト」というテーマに戻り、中国人が好むWebサイトはどのようなものかついて書いていきたいと思います。紹介する「使い心地の良いサイト」は中国人だけでなく、日本人及び他の国の人も同様に面白く使いやすいと感じてもらえるはずです。

 

  • 紅包

「紅包」: 中国語では、中国の祝い事で赤をあしらったご祝儀袋「紅包袋」を用いることから、お年玉を含むご祝儀や会社などの特別ボーナスのことを指します。一般的に中国のインターネットでの「紅包」は二種類に分けることができます。一つはWechatなどのチャットアプリで配布できる電子マネー型の紅包です。銀行振込とは違い、チャット画面から直接相手にお金を渡すことができます。このような紅包は、日本円で100円から1000円前後の少額の電子マネーとして利用されています。感謝の気持ちや挨拶代わりによくこのような紅包を相手に送ります。

例えば友達に感謝の気持ちを表すのに・・・

 

▼続きはこちら▼
https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/l010_201902.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索オプション
より目的の検索結果となるように検索条件を絞り込める検索のこと。サイト内検索を提供 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]