Googleから「Mobile-first indexing enabled for XXX」というメールが届いた。どう対応すればよいのか。

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

デジタル・ヒュージ・テクノロジー顧問の吉政忠志氏のコラムが公開されました。

###
Google Search ConsoleにMFIの件で、メールが届いている人が多いですよね。。
タイトルは「Mobile-first indexing enabled for (対象サイトURL)」となっているメールの件です。
内容は以下の通りでした。
(対象サイトURL)の所有者様
モバイル ファースト インデックスが有効になっているため、スマートフォン用 Googlebot のログでサイトのトラフィックが増加している可能性があります。また、モバイル版のコンテンツから Google 検索結果のスニペットが生成されるようになることもあります。
背景: モバイル ファースト インデックスは、インデックス登録とランキングの決定についてモバイル版のコンテンツを使用することで、ユーザー(主にモバイル ユーザー)が探している情報を見つけやすくするための仕様です。弊社のクロール、インデックス登録、ランキングのシステムは、これまでは PC 版のサイトのコンテンツを使用していたため、PC 版とモバイル版でコンテンツが異なる場合、モバイル検索に不都合が生じることがあります。弊社の分析によると、お客様のサイトのモバイル版と PC 版は類似しています。

###

当社のお客様にも届いており、ちょっとびっくりするような内容だったと思う。実はこのメールは全ての当社のお客様に届いているものです。でも一斉に送られているわけではなく、段階的に送られているようなものでした。

(この続きは以下をご覧ください)
https://kusanagi.dht-jpn.co.jp/2018/09/mobile-first-indexing-enabled-for/

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード密度
1つのWebページ中で同じキーワードがどれくらいの割合で出現しているかを示すもの ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]