月額3万円からできるデータ連携ツールが更にお得に導入できるチャンス!今年のIT導入補助金はなんと予算5倍に拡大

ASTERIA WARPプロダクト担当による不定期連載。今回は、より気軽に利用できるようになった経済産業省の「IT導入補助金」をご紹介します。
よろしければこちらもご覧ください

IT導入補助金って?

経済産業省の「サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」として、中小企業者等におけるITツール(ソフトウェア、サービス等)の導入費用の補助を行うことで、中小企業者等の生産性向上を図ることを目的とした制度です。

今年は補助金の総予算が昨年の5倍となり、多くの事業者が気軽に補助金を利用できるような変更も行われていますので、ぜひこの期間にIT導入の検討をしてみてはいかがでしょうか。

交付申請期間

一次公募:2018年4月20日〜6月7日・6月14日交付決定・9月14日までに事業実施(予定)
二次公募:2018年6月20日〜8月3日
三次公募:2018年8月中旬〜10月上旬

補助予算額

500億円(なくなり次第終了)

補助額

購入金額の2分の1(上限50万円、下限15万円)

補助金対象のASTERIA製品

ASTERIA WARP Core

ASTERIA WARP Core は、国内シェアNo1のデータ連携ツール「ASTERIA WARP」の基本機能を厳選したシンプルでカンタン操作が特長のエディションです。 主にファイル連携や、Webからの自動データ取得などを行うことが可能で、 ベーシックなデータ連携をしてみたいというスモールスタートに最適な製品です。

▼詳細はこちらのサイトでご覧いただけます
https://www.infoteria.com/jp/warp/blog/20180608/31783.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CSR
Corporate Social Responsibilityの略。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]