マーケティングオートメーション導入で失敗しないために、どう考えるべきか

(MA)導入で失敗しないために、 どう考えるべきかがテーマです。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

マーケティングオートメーション

株式会社KANのBtoBマーケティングブログです。

今回は「ITR社によるマーケティング支援市場調査2018」の結果から
マーケティングオートメーション(MA)導入で失敗しないために、
どう考えるべきかがテーマです。

MAツールの「導入効果」を感じている企業がある一方、
「効果的な運用を実現するためのノウハウがなく、シナリオ設計などができない」
「営業とマーケティングが連携できていない」などの理由から、
「導入効果がない」と考えている企業は多く、
実際に活用できていないという現状があるのはなぜでしょうか…

いますぐブログにてご確認ください!

 

KANについて

KAN | 株式会社環 Webサイト
国内におけるWebマーケティングの先駆けとして2000年に設立。IoT時代における企業のデータ活用を支援するため、データ分析に特化した教育サービスを提供しています。Web解析事業の国内・海外における展開支援実績からBtoB、BtoC企業向けデジタルマーケティングリーダー研修、Webサイトのコンサルティング等など実践に基づく人材育成、企業支援を強みとしています。

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

EFO
申し込みフォームの入力完遂率を高めるために、フォームを改善する施策のこと。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]