コンバージョン率はブラウザの2.3倍! アプリを活用したマーケティング効果

注目高まるアプリを活用したマーケティング。活用の現状とその効果とは?
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

ダウンロードされる資料の内容

  •  

今すぐ資料を無料でダウンロードする

●注目高まるアプリを活用したマーケティング。活用の現状とその効果とは?
•可能性1 滞在時間はブラウザに比べて約4倍
•可能性2 店舗の公式アプリ利用後、3人に1人が「来店や購入頻度が増加」する傾向
•可能性3 モバイルWebに比べてアプリでのコンバージョン率は2.3倍

●アプリを活用したコミュニケーションの考え方
•モバイルファースト体験実現に必要なファクター
 1.すべてをアプリで体験できるポータル化
 2.各顧客をマスで捕らえるのではなく、一個人として捕らえる
 3.各顧客一人一人に特別な体験を

●アプリを活用したマーケティングの威力とは?
•事例1 クーポン利用率が42%
•事例2 1人あたりの回遊率がWebサイトの3倍!

●大手企業が続々導入!業界最注目のアプリプラットフォームとは?
•プログラミング不要!スピード導入が実現
•多彩な機能、拡張性の高いクラウドプラットフォーム

今すぐ資料を無料でダウンロードする

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CPC
クリック単価。インターネット広告において、広告を見たユーザーが1クリックするたび ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]