AI・コグニティブソリューションのアイアクトが「IBM Watsonエコシステムパートナー」に

ニュースリリース 平成29年2月7日 株式会社アイアクト
よろしければこちらもご覧ください

株式会社アイアクト(本社:東京都中央区、以下「アイアクト」)は、ソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)と日本アイ・ビー・エム株式会社(以下「日本IBM」)が共同で提供する「IBM Watsonエコシステムプログラム」において、エコシステムパートナーとなりましたので、お知らせいたします。

IBM Watsonは、コグニティブ・コンピューティングを実現するためのプラットフォームです。クラウド上で提供されるIBM Watsonは、大規模なデータを分析し、自然言語で投げ掛けられた複雑な質問を解釈して、根拠に基づいた回答を提示します。アイアクトは2016年中にIBM Watsonと連携して御客様に最適な提案をする会話ロボットの製作など2件のWatson関連プロジェクトで培いましたスキル、ノウハウを、ロボットだけでなくWebサイトや業務システムなどに応用し提供してきました。
また、IBM Watson導入をご検討の御客様に、導入のサポートから実際の導入開発、運用までのご支援を2017年1月より提供してまいります。

■株式会社アイアクトについて
『Digital Communication と Engineering で新しい価値体験を提供し続ける。』をテーマに、顧客課題やニーズに応えた提案・コンサルティングと確かなプロジェクトマネジメントが強みです。大規模Webサイトの構築・運営、人工知能・コグニティブソリューションの提供、IoTシステム開発を手がけています。
代表取締役:森 雄三
設立:1999年6月
従業員数:60名
所在地:東京都中央区築地1-13-14 NBF東銀座スクエア8F
Webサイト:https://www.iact.co.jp 

■「IBM Watsonエコシステムプログラム」について
各業界でIBM Watsonを活用した新しいビジネスアイデアを展開することを目指し、ソフトバンクと日本IBMが共同で提供するプログラムです。
・ビジネスパートナー:
IBM Watsonを活用したアプリケーションやサービスの提供
・テクノロジーパートナー:
IBM Watsonを活用したアプリケーションの開発、IBM Watsonの導入コンサルティング、IBM Watsonへのデータ提供、IBM Watsonを活用したロボット向けのアプリケーション開発
詳細 http://www.softbank.jp/biz/watson/partner/ 

(注)IBM Watsonは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corporationの商標です。

【本リリースについてのお問い合わせ】
株式会社アイアクト 事業開発本部 人工知能・コグニティブソリューション部

MAIL: ai-cognitive[@]iact.co.jp
*上記アドレスの[@]から [ ](カッコ)を除いて、@を半角にして送信ください。

TEL:03-6825-5611

 

※Watson、人工知能 導入支援 https://www.iact.co.jp/service/solution/watson_cogni.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クローキング
アクセスしている人によって表示されるHTMLの内容を変えること。多くの場合、IP ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]