ファシリテーション力を身につけるセミナー 11/24(木)開催

まず、ファシリテーターとはどんな役割なのか? そして、大切な心構えについてお伝えます。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

ファシリテーション力を身につけるセミナー 11/24(木)開催

ウェブ解析士がファシリテーション力を問われることは頻繁にあります。

  • お客様へウェブ解析の結果を報告し施策を検討する月例会
  • 社内にプロモーションの提案をしたり、その検討を行う会議
  • 社内教育などで関係者にウェブ解析周辺の知識を伝える勉強会

これらのようにウェブ解析士がファシリテーターとしてその場を運営する機会は多いです。

そのような機会にどのようにその場を運営するか、お悩みの方は是非ご参加ください。

セミナー概要

ファシリテーション力を身に着ける

  1. ファシリテーターの役割・心構え
  2. ファシリテーターのスキルセット
  3. ファシリテーションの技術・道具

まず、ファシリテーターとはどんな役割なのか?そして、大切な心構えについてお伝えます。
ファシリテーターは場をつくり、参加者間の関係性を良好にして、情報や論点を構造化し、合意形成・意思決定を促すプロデューサーです。

次に、ファシリテーターに求められるスキルセットをご紹介します。
聴く力、訊く力、観る力、要約力、言い換え力、事例力、比喩力、構造化力、論点整理力、など。

3で実際の場面場面におけるやり方を、ワークや質疑応答含めて実践的に学びます。
アイスブレイク、自己紹介、個人ワーク↔グループワーク↔全体共有のスイッチング、席配置・席替え、チェックアウト、ファシリテーショングラフィック、などなど。

こんな方におススメのセミナーです!

  • ウェブ解析士としてお客様への報告会などで場の進行を行う方
  • セミナーや勉強会などで登壇する機会がある方
  • 施策を決めたり検証する会議に参加する方

講師紹介

呉 哲煥

1974年生まれ。静岡大学人文学部社会学科卒業。2001年に独立・起業し、コミュニティ運営・支援事業を開始する。2005年にNPO法人CRファクトリーを設立し、現在代表理事。

「すべての人が居場所と仲間を持って心豊かに生きる社会」の実現を使命に、NPO・市民活動・サークル向けのマネジメント支援サービスを多数提供。セミナー・イベントの参加者は5000名を超え、毎年約100団体の個別運営相談にのっている。

コミュニティ塾主宰。コミュニティキャピタル研究会共同代表。血縁・地縁・社縁などコミュニティとつながりが希薄化した現代日本社会に対して、新しいコミュニティのあり方を研究し、挑戦を続けている。

こちらからお申し込みいただけます

2016/11/24(水)15:30 – 18:00 @ソフトバンク・テクノロジーセミナールーム(東新宿)

詳細・お申込みはこちら

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

見出しタグ
HTMLで見出しに使われるタグ。見出しのレベルによって<h1>から& ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]