"相手に響く" BtoB提案資料 速成研修 東新宿にて1/30(月)開催!

BtoB提案に欠かせない3つのポイントでワークを行いながら、受講後からすぐに実務に使えるスキルを得られます。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

"相手に響く" BtoB提案資料 速成研修

提案資料の作成に時間がかかりすぎていませんか?

説得力のある提案資料の作成スキルは、さまざまな職種で必要不可欠になっています。素早く、的確な提案資料を書けないビジネスパーソンは生き残れません。

本研修では、BtoB提案における資料作成をステップ化し、各ステップに必要な要素を埋めることでそのまま提案骨子(Proposed Outline)となるワークシートを活用することで、ロジカルな提案書を、素早く・的確に書くコツと実践手法を学べます。

「クライアントの要望から課題をどのように導き出すか」「戦略をどう組み立てるか」「ソリューションの選定と具体的な戦術をどう結びつけるか」の3つのポイントでワークを行いながら、客先や自社を具体的なテーマに用いて、実際に提案書の骨子を作成し、受講後からすぐに実務に使えるスキルが得られる実践的な研修です。

提案書作成でお悩みの方や商談成功率を上げたい営業担当の方は、是非受講ください。

研修の対象となる方

  • 提案書作成・プレゼンが求められるすべての方
  • BtoB企業のWeb担当者、マーケティング担当者の方
  • 営業・マーケティング戦略を企画、立案する方
  • BtoB企業に在籍するウェブ解析士の方
  • BtoB企業をお客様にしているウェブ解析士の方
※提案する側も、される側も、どういったポイントで提案を確認すればよいかについて学べます。
※人材育成や人事、経営企画、営業、マーケティングなどの各部門責任者、企業経営者様にもオススメです。
※社内人材を育成したいと考えている企業経営者、上司の方は、ぜひ担当者に受講を勧めてください。

下記項目が一つでもあてはまる方はぜひ参加ください

  • 一段上の提案スキルを身につけたい
  • BtoB向けの提案資料とはどのようなものかを知りたい
  • 提案骨子を的確にまとめるために、何から始めればいいか知りたい
  • 相手に納得してもらえる、ロジカルな提案資料を作りたい
  • 提案された内容のどこを確認すればよいのかを知りたい

12月のパイロット版参加者アンケートから

  • 一番知りたかったBtoB提案書の書き方がたいへん良く分かった。
  • すぐに使えるシートが助かります。
  • ワークはちょっと大変かなと思ったが、理解が深まったので、やって良かった。
  • 内容がとても面白く、もっと長い時間でも良いと思いました。
  • ワークで使用した提案設計書はどんな業種にでも利用できそう。

開催日時・会場

2017年01月30(月)14:00 – 16:00 @東新宿
ワークショップ形式のため、多少時間が長引く場合があります。

ソフトバンク・テクノロジー株式会社 会議室(株式会社環)
新宿イーストサイドスクエア17階
会場地図

定 員: 15名様
参加費: 税別 20,000円

同講座の2月開催予定は下記のとおりです

 ☆2/27(月)14:00 - 16:00 @東新宿
(1月のスケジュールが合わない方はこちらもご検討ください)

こちらもオススメ

『戦略を描けるウェブ担当者になるためのBtoBウェブマーケティング2Day実践研修』

 1月開催 ☆01/19(木)~20(金)13:00 – 17:00 @東新宿
 2月開催 ☆02/23(木)~24(金)15:00 – 19:00 @東新宿
 3月開催 ☆03/23(木)~24(金)14:00 – 18:00 @東新宿

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード注目度
キーワードがページ内で目立つ場所にあるかどうかを示す指針。“キーワードプロミネン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]