あなたは大丈夫?「8秒」「80%」 - 2つの数字から考えるLP改善ポイント

調査結果から判明!人の集中力は8秒、ファーストビューに80%の時間
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

人の集中力は8秒しか続かないというのはご存知でしょうか。
また、その秒数は年々減少傾向にあり、2000年から4秒短くなったという調査結果が出ています。

集中が持続する時間(2013):12秒

Attention Span Statistics

さらに、ファーストビューに80%以上の閲覧時間を費やしているというデータも出ています。

Web users spend 80% of their time looking at information above the page fold. Although users do scroll, they allocate only 20% of their attention below the fold.
Scrolling and Attention (Jakob Nielsen’s Alertbox)

この2つの数字「8秒」「80%」からは、いかに一瞬で閲覧者の心を引きつけなければならないかが重要であることがわかります。
ではここからどのようなLP改善ができるのか、最低限押さえておきたい2つのポイントを見て行きたいと思います。

1:CTA(Call to Action)

サイトには何かしらの目的があると思いますが、その目的に直結するボタンをファーストビュー内にわかりやすい言葉で設置することが重要です。
優れたCTAには2つの特徴があります、それは「心を掴むデザインとコピー」です。

最低限押さえておきたい「8秒」「80%」2つの数字から考えるLP改善ポイント
Landing Pages: Build Publish & Test Without I.T. | Unbounce
ボタンは中央オレンジ色のものですが、非常にコントラスト比が高く、目立っています。
なお熱意や情熱というような意味合いも持つオレンジ色を使うことも有効です。

また、コピーについては「Build a high-converting landing page now」という形でCVの最大化という特徴を直感的にしているのと、Nowというテキストで緊急性や後押しをさせる仕掛けがされています。
細かいところですが、動詞を使うことでも閲覧者の心に働きかけを行っています。

2:ソーシャルプルーフ

続きは、 http://skan.in/2014/10/02/howto-lp-kaizen/ をご覧ください。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CRO
Conversion Rate Optimizationの略。来訪した訪問者のコ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]