クリエイティブホープ、最新O2O動向、急成長するアジアのモバイルサービス事情のセミナー、東京で 3/26

最新O2O動向、急成長するアジアのモバイルマーケットを徹底解説!
よろしければこちらもご覧ください

クリエイティブホープ主催

モバイル戦略セミナー

最新O2O動向、急成長するアジアのモバイルマーケットを徹底解説!

【お申し込み・詳細ページ】
http://www.creativehope.co.jp/topics/seminar/13_2013326o2o-001187.html

----------------------------------------------------------------

ネットとリアルをつなぐ"O2O(Online to Offline)"に注目があつまり、
ユーザー一人ひとりに最適な商品情報やサービスを提供し、顧客満足度を
高める"プライベートシフト"の動きも高まっています。

海外に目を向ければ、急速にスマホ化が進行しているアジアマーケットの
興隆も見逃せません。

本セミナーでは、スマートフォンを活用したサービス展開を考えている
皆様に、これら最新のテーマを、事例を交えてご紹介します。

-------------------------------------------------------------------------

▼セミナー概要

モバイル戦略セミナー

◇O2Oビジネスに乗り遅れるな!
「プライベートシフト×O2O」で考える、最新スマホ活用戦略

◇日本からアジアへ!
急成長する"アジアモバイルマーケット"の最新動向を学ぶ

■主催: 株式会社クリエイティブホープ

■開催日時: 2013年3月26日(火)14:00~16:20(13:30受付開始)

■会場: 株式会社クリエイティブホープ セミナールーム
  東京都新宿区西新宿7-22-45 KDX西新宿ビル 4F
地図 http://www.creativehope.co.jp/company/map/

■定員: 20名

■受講料: 無料

■セミナー詳細: http://www.creativehope.co.jp/topics/seminar/13_2013326o2o-001187.html

■対象: 企業のマーケティング、広報・宣伝、海外事業部門のマネージャー、リーダー、
および経営者の皆様を対象としております。

・O2Oサービスを立ち上げる必要がある
        ・自社ビジネスをWeb/ITを活用してアジアで展開したい
        ・予算化を行ったが、新しいサービス立案に課題がある
        ・社内でのチームの立ち上げのため、初速を早めたい
        ・短期プロジェクトでやらなければいけない

※BtoCの事業を展開されている企業の皆様により適した内容です。
※セミナー会場のスペースおよび開催の趣旨から、制作会社の方、
Webコンサルティング業の方はご参加をご遠慮ください。
※お申込み多数の場合は抽選といたします。あらかじめご了承ください。

-------------------------------------------------------------------------

◆第一部

O2Oビジネスに乗り遅れるな!
「プライベートシフト×O2O」で考える、最新スマホ活用戦略

(講師:株式会社クリエイティブホープ プロデューサー 高松 建太郎)

スマホアプリとCRMをつなぎ、ユーザー一人ひとりに最適な商品情報や
サービスを提供し、顧客満足度を高めていく。スマホの会員証を大手
企業が導入するなど、近年"プライベートシフト"の取り組みが活発化
しています。

さらに、米国Square社の事例をはじめ、スマホで事前に注文・決済を
すませた商品を、店舗で行列に並ぶことなく受け取るなど、O2Oと
絡めてサービスを差別化する試みも行われています。

両者を組み合わせることで、個々のお客様により添った、利便性や
満足度の高いサービスを提供することが可能になります。そして、
お客様と深くつながり"比較されない"ポジションに立つことで、
ビジネスの成長をゆるぎないものにすることができるのです。

第一部では、いかにそうしたサービスを構想し、競合より早く
投入していくのか、そのポイントをご紹介します。

・スマホユーザー向けサービスは、より"プライベート"に
・ユーザーの"ホーム画面"を制するものがスマホを制す
・"リーンスタートアップ"で素早く新サービスを立ち上げる
・リスクを減らし、成功確率を高める、"MVP※"パートナーの重要性
※最小限実用製品:Minimum Viable Product

◆第二部

日本からアジアへ!
急成長する"アジアモバイルマーケット"の最新動向を学ぶ

(コーディネーター:株式会社クリエイティブホープ Webコンサルタント 藤井 廣男)

フィリピンでは1年でスマホ利用者が驚異の326%増となるなど、
アジアでは急速にスマホ化が進んでいます。

これらの地域では、PCをスキップし、いきなりスマホやタブレットを
選択することも予測され、モバイルに焦点を絞ったコミュニケーション
が重要になっています。

そうした東南アジアのマーケットでは、世界から様々なモバイル
サービスが流入し、シンガポールを中心として、興隆を極めています。

そうした急成長しているアジアのモバイルマーケットについて、
事例を交えて最新事情をお伝えします。

・なぜ東南アジアか
・東南アジアの各国モバイル事情
・東南アジアのモバイルコマースのマーケット
・東南アジア各国のスタートアップサービス事例
 (シンガポール、フィリピン、タイ、インドネシアほか)
・事例から読み解く各国のニーズ

-------------------------------------------------------------------------

■スピーカー

◆第一部 株式会社クリエイティブホープ プロデューサー 高松 建太郎

2008年クリエイティブホープ入社以来、BtoB、BtoC問わず数多くのWebサイト
コンサルティング・構築を、Webディレクター、プロデューサーとして手掛ける。

これまでの国内最大手賃貸不動産メディアでのグループ物件検索サイトの全面
リニューアル、Webシステム統合などの豊富な経験と、現在に至るコンサル
ティングのノウハウの双方を生かし、多数の企業のWebサイトコンサルティング
及びその構築で活躍している。

◆第二部 株式会社クリエイティブホープ Webコンサルタント 藤井 廣男

クリエイティブホープの調査部門にて、国内外のWebビジネスに関するリサーチ
活動を展開するとともに、Webコンサルティングを手掛ける。

Web戦略・マネジメントに関するガイドラインの策定など、Web上でのブラン
ディングの強化に関わるコンサルティングをはじめとし、多くの企業の
コンサルティングで活躍している。

-------------------------------------------------------------------------

■株式会社クリエイティブホープについて

クリエイティブホープは、緻密な分析力、事業計画まで踏み込んだ提案力を
元に、クライアント利益の最大化に寄与するWebコンサルティング ファーム。
2002年の設立以来、Web戦略の立案・ブランディングから、アクセス解析に
基づく科学的サイト分析、Webサイトの設計・構築・運用に至るまで、
ワンストップでサービスを提供し、数々のナショナルブランドや国際的な
企業や団体のWebサイトの成功を支えている。

URL: http://www.creativehope.co.jp

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CSR
Corporate Social Responsibilityの略。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]