リピーター用HPデザイン最適化でCVR(成約率)が60%向上した事例をご紹介

リピーター用HPデザイン最適化により、CVR(成約率)が0.95%から1.52%となり、60%向上。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

こんにちは。株式会社ディーボと申します。

今回は新規ユーザーかリピートユーザー(再訪問者)かによって表示されるページを変更するプログラムを用意し、リピーター専用のページを新規に作成して、リピーター用HPデザイン最適化を実施した結果、CVR(成約率)が60%向上した事例をご紹介します。

本記事は以下の弊社ブログ記事からポイントをまとめて掲載しております。

『LPO,EFOなどの最適化事例を紹介 eMarketing Talk』
http://nbotalk.seesaa.net/

LPO対策の一例として、ご参考いただけましたら幸いです。

どんなページに何をしたか

新規ユーザーとリピーターで表示されるページが変わるプログラムを用意し、リピーター専用のページを新規に実装した。

リピーター用HPデザイン最適化の効果

CVRが0.95%から1.52%となり、60%向上。

変更前のポイント

・新規ユーザーもリピーターも同じページが表示される(1回目の訪問でも2回目の訪問でも同じページが表示される)

変更後のポイント

・プログラムを用いて新規ユーザーとリピーターで表示されるページが変わるようにした
・リピーター専用ページは、リピーターが読みたいと思うコンテンツ内容をアクセス解析から導き出し、通常のページとは打ち出す内容を変えた

 
ブログでは画像を使って詳細の解説をしております。ぜひご覧ください。

『LPO,EFOなどの最適化事例を紹介 eMarketing Talk』
 リピーター用HPデザイン最適化でCVR(成約率)60%向上
http://nbotalk.seesaa.net/article/188737479.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ジオターゲティング
IPアドレスなどから閲覧者の居住地を解析し、それを利用する技術。 居住地を ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]