【広報セミナー】2/22(火)読売新聞 IT事業部デスクが登場!取材されるためのテクニックとは!

“読売新聞に取材されるテクニックを学ぶ”広報セミナー『読売新聞デスクが語る、取材される会社とは?』
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

≪開催内容≫

「なぜ、あの会社はいつもメディアに取り上げられるのだろう?」
「メディアにアプローチするって、具体的にどうすれば良いんだろう?」
こんなお悩みをお持ちの広報担当者の方も多いのではないでしょうか。

世界一の発行部数を誇る読売新聞、そして月間3億7,580万PV(2010年11月時点)と国内ニュースサイトで最大級のPV数を誇る「ヨミウリ・オンライン」。今回はそんな「ヨミウリ・オンライン」を担っている、読売新聞 メディア戦略局 IT事業部次長の西島 徹氏をお招きし、“掲載率を高める新聞社へのアプローチ方法”を具体的な実例を交えて伝授いただきます。

西島氏は、地方部、科学部記者を経た後、メディア戦略局IT事業部にてパソコンや携帯電話など新聞以外の媒体でニュースを提供するサービスを立ち上げる一方、現在も「ヨミウリ・オンライン」向けの取材を担当されていらっしゃいます。

■普段送っているリリースがどうニュースになっていくのか?実例で紹介。

■つい気をひいたプレスリリースタイトル・見出しを具体例を挙げて解説

■効果的な記者とのコネの作り方

■あまり知られていない新聞社の組織体系や記者の1日の動き

など、現場のリアルな内容をお話しいただきますので、メディアへのより効果的なアプローチ方法を知りたい方、現在行っている広報をより効果的に行ないたいとお考えの方は、是非、この機会を逃さずご参加ください。

⇒お申し込みはこちら( https://www.miraiz.bz/Seminar/SeminarRead/seminar_id/161/spcode/0215w )。

≪講義内容≫ ※受付開始 17:45~

【第1部】  読売新聞社 メディア戦略局IT事業部デスクが語る
        「新聞社のメディア戦略からみる、取材される会社とは!」

     時間:18:00~19:40 (100分)
     講師:西島 徹 氏

      - 紙媒体(新聞)特性
      - 読売新聞社では(社内の様子、組織について、記者の動き、記者の考え)
      - 普段送っているプレスリリースがどうニュースになっていくのか?実例紹介。
      - 同じ記事でも「新聞」と「ニュースサイト」とではこう違う!
      - 新聞からニュースサイトへ、ニュースの伝播の仕方
       など
       ※講義内容・時間は変更になることがあります。

■講師プロフィール
  読売新聞東京本社 メディア戦略局 IT事業部 次長 西島 徹(にしじま とおる)
1963年大阪市生まれ。
1988年読売新聞社入社後、編集局地方部盛岡支局、八王子支局などを経て1992年編集局科学部に配属。2005年からメディア戦略局開発部(現IT事業部)に配属後、インターネット事業の企画立案を担当し、2009年6月に現職。

【質疑応答】
     時間:19:40~19:55 (15分)

【第2部】  『プレスリリース配信サービス @Pressのご案内』
     時間:19:55~20:10 (15分)

広報活動の基本であるプレスリリース配信は、メディアに好まれる配信をしなければ、記事にしてもらうどころか、記者に読んですらもらえないこともあります。また、配信業務は、原稿の作成からメディア選定・配信・掲載調査など、手間も時間もかかるため、広報担当者としても効率をあげたい業務の一つでしょう。

「@Press」は、メディアの意向をとりいれた配信を行なうことで、高い掲載率を維持しつづけているプレスリリース配信サービスです。ここでは、「@Press」の特徴を、他の配信代行サービスとの質の違いを交えてご案内いたします。

【休憩】
     時間:20:10~20:15 (5分)

【情報交流会】
     時間:20:15~21:00

本セミナー講師及び、広報活動を実施している参加者の皆様が、ざっくばらんにお話する交流の場を設けたいと思います。少し多めのお名刺をご持参ください。

≪対象≫ご参加は下記の条件にマッチした方のみとさせて頂きますのでご了承下さい。
知識  :広報に関する基礎的な知識をお持ちの方。
職種  :-広報担当者。
     -ベンチャー・中小企業の代表者、経営幹部。
     -新規事業立ち上げ担当、マーケティング/PR担当者。

開催日時:2011年02月22日(火) 18:00~21:00
会場  :CROSS COOP新宿 セミナールーム
     (東京都新宿区新宿4-3-17 ダヴィンチ新宿ビル 6F)
     http://crosscoop.com/access_shinjuku
参加費 :5,000円 (@Press会員の方は、特別価格3,000円)
定員  :40名 ※先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

トップレベルドメイン
インターネットのDNSで利用されるドメイン名のドット(.)以降に示される文字列。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]